アルクトゥルスの空

宇宙人すばるの地球生活滞在記。時どき、知り合いのUFO遭遇体験の聞き書きなど。本家イラスト&音楽サイトは http://subarutei.blue

UFO遭遇体験談〜第1譚〜

UFOに出逢った人の体験談です。

 

~~~~~~~~

 

UFOに出逢った人と、出会うことが多い。

8人までは数えていたが、その後もはやよくわからない。

 

最初はもの珍しく聞いていたが、最近は「あなたもか」

という感じ。誰がどの体験談だったかも曖昧になってきた。

なので、わかる人にはわかるうちに聞いておこう、と

聞き書きをはじめることにした。

 

今日はその最初のひとり、

さやかさん(仮名)の体験談だ。

 

さやかさんは、大学生になる息子を持つお母さんだ。

私とは宇治市滞在中に知り合ったが、もともとは神奈川の人。

 

まだ神奈川の住んでいた20代の頃に、

新潟からの帰りがけの電車でUFOを見た、という。

 

「確実にそうだったと思う。

灰皿みたいなのが上下にくっついててね、

真ん中が広くなってて、英語の帽子でいうHATみたいなの、

上下にくっつけた下のほうに小さな窓がたくさんついてた。

 

明らかに動きが変なの。

新潟から帰ってくる電車の外を見たら急に、

電車の中から見たの。関東よりだったかな」

 

年代は、1990年代のはじめだという。

 

「UFOブームだったのよ。

ちょうど友達もUFOを見てて、盛り上がってた。

友達が見たのも同じような形で」

 

お友達の見たというUFOの話は、別記事で改めて。

 

「ふつう、飛行機って形までは見えないでしょう。

光を全体的に発してて、形がはっきりわかったの。

ジグザグな動きで、ずっと見てたら

ふっと消えちゃった」

 

「でも、私は長く見たほう」とさやかさん。

体感時間でいうと1分くらいだったとか。

 

「夜の6時過ぎだったか、

ちょうど暗くなったくらいだったから。

6時半から7時かな。冬だったと思う」

 

先にも書いたが、新潟からの帰りの電車、

関東よりのどこかだ。さやかさんは繰り返す。

 

「電車の中で1分くらいに感じた。

ジグザグにくっきり形が、窓が見えたの。

何個か、窓がくっきり」

 

その時、どう思いました? と訊いてみた。

 

「絵に描きたいくらい。こんな形なんだーって。

UFOって全部発光してるのね。

UFOだーって思った。

ずーっと見てて、動きを見てたらジグザグだった。

目で追ってたけど、知らない間にふっと消えちゃったのよ」

 

という感じだ。

 

さやかさん、UFOの話になると語り口が熱い。

今でも信じている体験だが、もうそれ以来は見ていない、

他にそういう話ができる人も周りにいない、とのこと。

 

待っててくださいさやかさん。

私が知人の体験談を集めてみせます(笑)。

 

ということで、すばるのUFOレポート第一弾でした。

続けてさやかさんのご友人の、という第二弾、第三弾を。